資産運用会社
株式会社シンプレクス・リート・パートナーズ - Simplex REIT Partners
スポンサー
みずほ信託銀行

English

検索窓を開く

検索窓を閉じる

  1. ホーム
  2. 投資法人について
  3. 執行役員ご挨拶

Message執行役員ご挨拶

執行役員
橋本 幸治執行役員 橋本 幸治

投資主の皆様へ

投資主の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は本投資法人に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本投資法人は、2015年12月29日付でみずほ信託銀行をスポンサーとする投資法人となり、その後、2016年9月6日に上場以来初の公募増資を実施して、3物件(取得総額:15,012百万円)を取得しております。また、パイプラインとして2017年5月末現在で5物件(総額:約352億円)の優先交渉権を確保するなど、スポンサー変更後のみずほ信託銀行との連携実績は、各方面で着実に具現化し、本投資法人を取り巻く環境は大きく変化しております。

さらに本投資法人は、2017年6月1日付で、「SIA不動産投資法人」から「Oneリート投資法人」に名称を変更致しました。この度の投資法人名称変更は、スポンサーが属するみずほフィナンシャルグループが掲げる「信頼No.1」、「サービス提供力No.1」、「グループ力No.1」という企業理念に込められた価値を普遍的なものとして共感し、「一体となって」投資主価値の最大化を目指すことを企図するとともに、競争が激化するリート市場において、「独自性のある」「唯一」(Only One)の存在になりたい、との想いを反映したものです。

今後も、従来からのSIAグループのアセット・マネジメントに係る豊富な実績・ノウハウや経営資源等の活用によるサポートに加え、みずほ信託銀行の情報力、金融ソリューション提供力、信用力等に裏打ちされたサポートを最大限活用していくことにより、「分配金の持続的な成長」と「ポートフォリオ・財務構造に配慮した規律ある外部成長」を追求し、投資主価値の最大化を目指してまいります。

投資主の皆様におかれましては、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

このページの先頭へ